【BLOG】Velbon RUP-V40R - Eaurouge Spa's Photographs

【BLOG】Velbon RUP-V40R


ども、すぱさんです。

一脚を入手しましてw

前から「あると便利そう…」という思いはあったのですが、必要になる機会もないままでした。
ま、今回も必要に駆られたわけではないのですけどw
一泊二日の旅行に行くにあたり、「三脚持っていくの、面倒…」という、歪んだ思いから購入を決意しました。

あ、あんまりガッツリ風景を撮ることが少なくなったから… まぁ仕方ない…

車移動であれば全然三脚を積んで行きますが、
今回は電車移動、徒歩移動でしたので、極力荷物は減らしたかったのです。

ベルボンさんのミニ三脚”ULTRA LUXi mini”を所有しているので、
コイツに繋げられる一脚”RUP-V40R”という製品があり、これ一択でした。

過去ブログはコチラ

ホントは、カーボンがいいとか、ナットロック式がいいとか、希望はあったんですけどねw


ULTRA LUXi mini と RUP-V40R を並べてみました。
奥にいるサファイアさんは、いつもの新作確認業務を終えたとこw

付属品は雲台取り付け用のネジと、ネジの締め付け・取り外し用のドライバー的なモノ、
ストラップくらいです。


ULTRA LUXi mini の雲台を外してみる。


RUP-V40R のゴム石突を外し、雲台取り付け用のネジを取り付け、上下逆さにしてドッキングさせて完成!
ポールポッドになります!簡易三脚としては十分いけますね♪

耐荷重がどれくらいになるんだろう… LUXi mini は2kg、V40R単体だと3kgなんですよな。
V40Rの重量は480gなので、2kg-480g=1.52kgが耐荷重なんかな…
重心が高くなる分、そんなに耐えられそうにない気もするけど…

これでBLUB撮影とかするわけじゃないので、気にしないでおきましょうwww

二つ合わせて重量が1330g。三脚(Geo Carmagne N535M)は1850g。
多少はコンパクトにできたのではないでしょうか。

使用感はまたレポしますー。

ではでは。

Photo:OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

INSTAGRAM FEED

@eaurouge_spa